歯医者に行かずに出来る!自宅でホワイトニング

歯のことを知って、良い歯医者の探し方を知りましょう!

About me

虫歯になると抜くか、削って詰め物をするかといった治療をすることになります。そんな事態にならないために日頃から予防に努めたいものです。看護師の仕事をしているとたくさんの患者さんと毎日会いますので、口元が気になります。きれいな歯を保つために毎日のケアと日頃から良い歯医者さんとのつきあいも必要になります。そんな歯医者探しのお手伝いのためのサイトです。About me

看護師は歯が命?自宅でホワイトニング

看護師は歯が命?自宅でホワイトニング

白い歯は清潔感があって、気持ちのいいものです。毎日多くの患者と接する看護師の場合は印象も違ってきます。看護師として働いている私としても、他の看護師の歯は要チェックポイントです。やはり歯がきれいな看護師は仕事も出来るように見えますよね。
芸能人は歯が命!という言葉もあるくらいですから。

アナウンサーさんなどもそうですが、女優さんでいうと蒼井優さんや、杏さんとか綺麗ですね。

杏さんがでてるサイトだと「看護のお仕事」というのがあるようです。
でてくる写真見るとやっぱり歯がきれいだなーと思いました。

  • 看護師の求人/転職/募集は【看護のお仕事】

  • この「看護のお仕事」は看護師専門の転職サイトのようで、ちょっと私も転職のきっかけにしていたり。。

と、まあ話が逸れてしまいましたが、ここでは自宅でできるホワイトニングの方法をいくつかご紹介します。


ホワイトニング歯磨き粉で歯を磨く

最も手軽な方法で、実践している人も多いことでしょう。しかし、残念ながら、これは多少白くなる程度です。人によってはつやが出る人もいるようですが…。美白用の歯磨き粉には、歯の表面の汚れを落とす研磨剤と、ステインを浮き上がらせる成分が含まれています。これらの成分によって、歯に付着したステインや着色が落ちて白くなったと実感できるのです。しかし、実際に白くなっているわけではありません。歯医者で行うホワイトニングをしてから、白さを長く保ちたい人や、もともと歯が白い人には有効です。

※やってはいけないこと!!
歯を白くしようとして荒い研磨剤の入った歯磨き粉などを使用すると、一時的には白くキレイになりますが、歯の表面に傷がつくので、すぐに着色しやすくなってしまいます。また、食器用の漂白剤で磨いたり、レモンなど果物で磨くと、表面が酸によって侵され、酸食症という表面のエナメル質が溶けてしまい、歯がギザギザになってしまいます。

歯のマニキュアを歯に塗る

結婚式やパーティーなど、明日にでも歯を白くしたい人にオススメなのが「歯のマニキュア」です。ドラッグストアなどで手軽に購入することができます。これは、爪に塗るマニキュアのように、歯の表面に専用の塗料を塗り白くする方法となります。この方法は、歯を削らずに、すぐに白くすることができて、神経のない歯やテトラサイクリンによる変色、差し歯や銀歯にも使用できます。ただし、自分で行うためムラが出たり、すぐ取れてしまうこともあり、その日一日だけの効果と考えるべきでしょう。また、塗った分、歯に厚みが出ますので、見たときに不自然さがあるかもしれません。

歯の消しゴムで歯をこする

ネット通販や、ドラッグストアで手軽に購入することのできる「歯の消しゴム」は、歯の表面をゴシゴシこすることによって、着色汚れが取れるものです。成分として、シリコンゴムや研磨剤が含まれています。そのため、あまり頻繁に強くゴシゴシとこすると、歯の表面に傷がついてしまいますので、注意してください。

ホームホワイトニングで白くする

これは、歯医者でマウスピースを作ってもらい、自宅でホワイトニングをする方法となります。手軽にできて、薬剤さえ追加すれば何度でも行えるので、とても経済的です。約1週間~2週間かけて、ゆっくり色素を抜いていきますので、効果としては1年~2年程続きます。私のおススメはもちろんこのマウスピース作戦です。皆さんもぜひ試してみてくださいね。

おすすめコラム一覧

危険な歯医者の見抜き方

危険な歯医者の見抜き方今や歯医者はコンビニより多いと言われています。そんな多くの歯医者の中から、間違いのない良い歯医者を見つけるにはどうしたらいいのでしょうか?まず、避けるべき歯医者の特徴をご紹介します。歯をすぐ抜こうとしたり、インプラントを執拗にすすめてきたり、カウンセリングがなかったりするような歯医者には要注意です。

複数の口コミサイトの評判

複数の口コミサイトの評判良い歯医者を見つけるためには、すでにその歯医者にかかっている知人などに聞くのが一番ですが、その知人もその一つの歯医者しか知らない場合、ほかとの比較のしようがありません。そんな場合はインターネット上の口コミや評判を調べてみるのも一つの方法です。多くの人の意見が集まっていますので、その意見を参考に自分に合う歯医者を探すことができます。その上で直接電話をして確認してみるといいでしょう。

デンタルフロスで歯垢除去

デンタルフロスで歯垢除去デンタルフロスは繊維で歯間を掃除する道具です。歯ブラシでは除去することのできない歯の間のプラークや歯の隙間に挟まった食べかすなどをデンタルフロスで取り除くことができます。歯間の清掃だけでなく、デンタルフロスには虫歯の予防や歯周病の予防といった効果もあります。